日本人の肥満遺伝子は3つのタイプで分類される

2018年1月18日放送のNHKまちかど情報室で「肥満遺伝子検査キット」が紹介され話題です。 紹介された「ジーンライフ」の遺伝子検査では肥満の種類など様々なリスクを事前に知ることができる大変優れた製品です。
遺伝子検査で何がわかるの?

2017年最新版 肥満遺伝子ランキング 早見表

商品名 価格 商品特徴 公式サイト

GACT(air/pro)
GACT(air/pro)
4,200円 検査だけで終わらない、新しい肥満遺伝子検査。
1日1回、貴方に合った、
痩せるアドバイスが届く心強い検査キット。
公式サイト
詳細へ

ジーンライフ
テレビで話題の遺伝子型ダイエット
3,980円 肥満に特化。利用者数No1の高い実力。
安くて的確、モデル・タレントも使用。
最安値
詳細こちら

太りやすい、肥満になりやすい、というのはもって生まれた体質だ、と考える人も多いでしょう。
最近では肥満に対しての研究も進んで、ある程度は遺伝子によって決められている、ということが分かってきました。
肥満に関係している遺伝子を肥満遺伝子と呼んでいますが、日本人にはどのような肥満遺伝子があるのでしょうか。

日本人の肥満遺伝子

肥満に関係していると思われる遺伝子は、50以上見つかっています。
その中でも、日本人は3つの肥満遺伝子のどれかを、または複数を持っていることが多いようです。
ベータ3アドレナリン受容体遺伝子(β3AR)、脱共役たんぱく質1遺伝子(UCP1)、ベータ2アドレナリン受容体遺伝子(β2AR)が日本人に多くみられる肥満遺伝子ですが、それぞれに特徴があります。

ベータ3アドレナリン受容体遺伝子(β3AR)

この遺伝子の変異型を持っている人は、糖質の代謝が悪く、脂肪に変換されやすいため、太りやすい、といわれています。
この遺伝子の影響で、基礎代謝が1日につき、およそ200Kcal少なくなります。
内臓脂肪がつきやすいため、体形がいわゆるりんごのような形になりやすいことから、りんご型肥満とも呼ばれています。
ご飯やパンなどの炭水化物を好み、空腹が我慢できず、何かを常に食べる傾向にあるようです。
そのため、炭水化物の摂取をコントロールすることが肥満の対策になります。
また、アルコール類も炭水化物を多く含むので、とり過ぎないように注意しましょう。

脱共役たんぱく質1遺伝子(UCP1)

この遺伝子の変異型を持っている人は、脂質の代謝が悪いため太りやすい、といわれています。
この遺伝子の影響で、基礎代謝が1日につき、およそ100Kcal少なくなります。
下半身に皮下脂肪がつきやすいため、体形が洋ナシのような形になりやすいことから、洋ナシ型肥満とも呼ばれています。
油分の多い食事を好み、ストレスなどで過食に走りやすい人が多い傾向にあるようです。
そのため、脂質の摂取をコントロールすることが大切になります。
動物性の油を控えて、出来るだけ、植物性や魚由来の油を使うようにするほうが良いようです。
ウインナーやベーコンなどの加工肉製品も出来るだけ控えるほうが良いでしょう。

ベータ2アドレナリン受容体遺伝子(β2AR)

この遺伝子の変異型を持っている人は、基礎代謝が1日につき、およそ200Kcal増えるため、太りにくい体質となります。
ただ、体に筋肉が付きにくい体質のため、一度太ってしまうと痩せにくい、ということから肥満遺伝子の1つとされています。
食べても太りにくいため、ひょろっとしたバナナのような体形になりやすいことから、バナナ型肥満とも呼ばれています。
たんぱく質の合成が苦手なため、出来るだけたんぱく質を多くとるようにしましょう。
この肥満タイプは年齢と共に太りやすくなる傾向があるため、出来るだけ若いうちから筋肉をつけるような運動をするのがよい、とされています。

このように、日本人は3つの肥満遺伝子のどれかを持ってることが多いようですが、遺伝子があるから肥満になる、ということではないようです。
生活習慣も大きく影響するので、バランスのよい食事、適度な運動を日頃から心がけておくと良いでしょう。

2017年最新版 肥満遺伝子ランキング 早見表

商品名 価格 商品特徴 公式サイト

GACT(air/pro)
GACT(air/pro)
4,200円 検査だけで終わらない、新しい肥満遺伝子検査。
1日1回、貴方に合った、
痩せるアドバイスが届く心強い検査キット。
公式サイト
詳細へ

ジーンライフ
テレビで話題の遺伝子型ダイエット
3,980円 肥満に特化。利用者数No1の高い実力。
安くて的確、モデル・タレントも使用。
最安値
詳細こちら