アダム型の肥満遺伝子タイプ 特徴と注意点を徹底解説!

2018年1月18日放送のNHKまちかど情報室で「肥満遺伝子検査キット」が紹介され話題です。 紹介された「ジーンライフ」の遺伝子検査では肥満の種類など様々なリスクを事前に知ることができる大変優れた製品です。
遺伝子検査で何がわかるの?

2017年最新版 肥満遺伝子ランキング 早見表

商品名 価格 商品特徴 公式サイト

GACT(air/pro)
GACT(air/pro)
4,200円 検査だけで終わらない、新しい肥満遺伝子検査。
1日1回、貴方に合った、
痩せるアドバイスが届く心強い検査キット。
公式サイト
詳細へ

ジーンライフ
テレビで話題の遺伝子型ダイエット
3,980円 肥満に特化。利用者数No1の高い実力。
安くて的確、モデル・タレントも使用。
最安値
詳細こちら

肥満遺伝子にはいくつかのタイプがありますが、中には太りやすいという特徴を持たない遺伝子も存在します。ここではいくつかある遺伝子のタイプの中でも「アダム型」と呼ばれる遺伝子タイプについて紹介していきます。

肥満遺伝子の特徴~アダム型~

アダム型と呼ばれる肥満で遺伝子の特徴は、遺伝子上に特徴がないという点が挙げられます。つまり、糖質やタンパク質、脂質の分解力が低くないということです。日本人だけで見ると、このアダム型遺伝子はおそよ2~3%程度の割合と非常に少なくなっています。特に太りやすいという体質ではないため、肥満に関して言えば非常に優れた遺伝子タイプであると言えます。

アダム型は日々の生活習慣に注意

アダム型の遺伝子タイプだからと言って肥満にならないというわけではありません。アダム型の場合、遺伝子的な要因よりも日々の生活習慣による影響が非常に強くなります。このため不健康な生活を送るとすぐに太ってしまうという特徴があります。太りやすい生活習慣には以下の要素があります。

○運動不足
毎日適度な運動を行っていないと、消費カロリーが低下するだけでなく、代謝の低下にもつながります。代謝が低下するとエネルギーを消費できなくなるため、太りやすい体が形成されてしまいます。特に無酸素運動よりも有酸素運動の方が、ダイエットには効果があるとされています。

○脂質や糖質の過剰摂取
脂質、糖質はダイエットの大敵となります。アダム型とは言え、過剰に摂取するともちろん太る可能性があります。男性の場合は特にビールや発泡酒などの糖質摂取が多くなりがちとなりますので、注意が必要になります。また、朝ご飯を抜いている人は太りやすくなるとも言われています。

○睡眠不足
睡眠不足は意外と太りやすさと深い関わりがあります。睡眠不足は身体の全体的な機能低下を招きます。これによって脂肪燃焼作用なども低下するため、太りやすい体質ができてしまいます。なるべく7時間前後の睡眠を確保するように心がけましょう。

どれか一つが欠けても太る原因となってしまいますので注意が必要です。

アダム型と診断された方はダイエットにおいて優位な立場となりますが、逆に自分の生活習慣を見直さないといつまでも痩せることができません。アダム型で太っている人は何かしらの生活習慣が原因となっています。ダイエット法を模索することも大切ですが、まずは正しい生活習慣を送っているか再確認しましょう。

2017年最新版 肥満遺伝子ランキング 早見表

商品名 価格 商品特徴 公式サイト

GACT(air/pro)
GACT(air/pro)
4,200円 検査だけで終わらない、新しい肥満遺伝子検査。
1日1回、貴方に合った、
痩せるアドバイスが届く心強い検査キット。
公式サイト
詳細へ

ジーンライフ
テレビで話題の遺伝子型ダイエット
3,980円 肥満に特化。利用者数No1の高い実力。
安くて的確、モデル・タレントも使用。
最安値
詳細こちら