ドクターシーラボの遺伝子検査キットの価格と特徴

2018年1月18日放送のNHKまちかど情報室で「肥満遺伝子検査キット」が紹介され話題です。 紹介された「ジーンライフ」の遺伝子検査では肥満の種類など様々なリスクを事前に知ることができる大変優れた製品です。
遺伝子検査で何がわかるの?

2017年最新版 肥満遺伝子ランキング 早見表

商品名 価格 商品特徴 公式サイト

GACT(air/pro)
GACT(air/pro)
4,200円 検査だけで終わらない、新しい肥満遺伝子検査。
1日1回、貴方に合った、
痩せるアドバイスが届く心強い検査キット。
公式サイト
詳細へ

ジーンライフ
テレビで話題の遺伝子型ダイエット
3,980円 肥満に特化。利用者数No1の高い実力。
安くて的確、モデル・タレントも使用。
最安値
詳細こちら

美容でおなじみのドクターシーラボでも遺伝子の検査を行うことができます。ここではドクターシーラボ遺伝子分析キットがどのような点で優れているか紹介していきたいと思います。

ドクターシーラボ遺伝子分析キットの特徴

遺伝子分析キットにはたくさんの種類があります。その中でもドクターシーラボ遺伝子分析キットがどのような特徴を持っているか、ここでは紹介していきます。

①DNA解析はジェネシスヘルスケアが行う
ジェネシスヘルスケアとは遺伝子分析を専門的に行っている唯一の会社で、日本で最も遺伝子分析の実績を持っている場所です。国内のシェアは約7割とも言われていて、絶大な信頼性を持っています。自社で独自のカスタムチップを開発し、日本人の遺伝子を高い確率で解析できるようにしています。その精度は98%以上とも言われています。

②検査結果に基づいてアドバイスを行う
ジェネシスヘルスケアの遺伝子分析結果をもとに、ドクターシーラボでは独自のアドバイスを行います。商品には肥満遺伝子検査キットと肌老化遺伝子検査キットの2種類が用意されているため、自分の目的に応じて遺伝子の検査を行うことが可能です。

③肥満に関連する3つの遺伝子を検査
日本人の肥満と最も関係の深い遺伝子である「β3AR」「β2AR」「UCP1」を検査します。価格は税別7800円で検査方法は口腔粘膜を採取して郵送するだけと、一般的な遺伝子検査キットと同じです。約1週間で検査結果とそれに対するアドバイスブックが郵送されます。

ドクターシーラボ遺伝子分析キットのメリット

ドクターシーラボ遺伝子分析キットは値段も手ごろで、肥満に関係のある3大遺伝子を検査してくれます。その他のメリットとしては以下のものがあります。

①1度の検査で一生の効果がある
遺伝子は生涯変化することのない指紋のようなものです。そのため、一度調べるだけで自分がどのような体質を持っているか知ることができます。もちろん検査結果を見た後は自分で努力する必要がありますが、より効果的なダイエットを実践することができると思います。

②誰でも手軽に検査ができる
検査方法は口腔粘膜を採取するだけで、さらに年齢を問わず検査を行うことができる手軽さがあります。遺伝子情報は将来自分は太ってしまうのかなど、自分を知る上での指標にすることが可能となります。

太りやすいと感じた時は、何が原因か知ることが大切です。遺伝子分析キットを利用して、自身の体質を知ってみると面白いと思います。

2017年最新版 肥満遺伝子ランキング 早見表

商品名 価格 商品特徴 公式サイト

GACT(air/pro)
GACT(air/pro)
4,200円 検査だけで終わらない、新しい肥満遺伝子検査。
1日1回、貴方に合った、
痩せるアドバイスが届く心強い検査キット。
公式サイト
詳細へ

ジーンライフ
テレビで話題の遺伝子型ダイエット
3,980円 肥満に特化。利用者数No1の高い実力。
安くて的確、モデル・タレントも使用。
最安値
詳細こちら